Phrozen Sonix XL 4k(PhrozenOS)の正体

ふとした書き込みから気になったので調べて見ていたのですが、2018年頃のShaffleなどではnanoDLPが搭載されており、近年の新しいモデルでは、PhrozenOsに変更になっておりました。OSが変わって専用のスライサーを使うようになり、私的には魅力半分だなーと思っていたのですが、次の動画を見つけました。

これ、これかなりカスタムはしてますが、おそらくnanoDLPですね。設定ぶっこぬいてNanoDLP入れるとうごそうな感じがします。

https://vanima.jp/archives/2036

こちらの記事からも、zipで保存してとあるので、やはりnanoDLPっぽい癖がありますね。

楽しい3Dプリンタライフを!

※改造するとメーカーのサポート等は受けられなくなる恐れがあります
ご利用は計画的に