集光レンズ セカンドトライ

いつものようにリフレクター&フレネルなしです。
集光レンズに付属してきたリフレクター(11mm)使用

集光されている部分は光量が稼げているのですが、周辺が暗いですね、Deffuserの開発者様にご協力いただき、リフレクターをFDMで製造し9㎜まで近づけてみることに・・・

自作リフレクター(PLA黒なのでスペーサーともいう)

明らかに周辺光量は上がってきましたよ、うまくいくとテンションも上がってきます。
もう一息という感じなので7㎜ 8㎜Versionもつくってみますかね。

SQ1ストック状態(純正リフレクター&フレネルレンズあり)

そして最後に確認用のフレネルあり状態・・・・敗北です。
SUMAOPAI・・・やっぱりNanoDLP公式ボード作っているだけあるのかもしれません、
純正はよく考えられてますね

楽しい3Dプリンタライフを!

※改造するとメーカーのサポート等は受けられなくなる恐れがあります
ご利用は計画的に

コメントする