UVTools

UVTools v2.6.0 release [2021/3/2]

このバージョンでの更新内容は下記のとおりです。今回の目玉はPrusaSlicerのサポートかな? (機能追加) ファイル形式: Zcode形式のサポート (Uniz IBEE)(機能追加) PrusaSlicer Printerのサ...
DLP

NanoSupport Newversion Release

nanoDLP純正となるサポート作成用ツール兼スライサーのNanoSupportのNewVersionがリリースされました。 このバージョンでは、UIが一新され、自動サポート作成時のアルゴリズムが更新されたそうです。 ...
UVTools

UVTools v2.5.1 release [2021/2/27]

バージョンアップのリリースノートの転記のみです (Add) Calibration - Exposure time finder: Option to "Do not perform the lifting sequence...
2021.03.03
nanoDLP beta

[nanoDLP] nanoDLP beta updated #4325

おそらく細かいバグ修正が追加されたnanoDLP beta #4325が公開されていたので 早速Update 私のほうが報告していたバグが修正されているという情報はいただいていますが、 そのほかについては情報が出ていないため不明で...
Hieha SQ-1

なぜPhrozen Shuffle 2018 なのか?

なぜPhrozenShuffle2018なのか?というところですが、いくつか理由があります。 筐体の素性がいい(ここ重要ですね)発売から3年が経過してサポートによるバージョンアップが見込めないLCDが廃番になりそう(現状も自分でバッ...
Hieha SQ-1

Phrozen Shuffle 2018 Upgrade #1

ShffleUpgrade計画の第一段階として、Shuffle2018のタッチパネルのアップグレードと、現在のファームウェアから一気にnanoDLPの最新バージョンまでアップグレードを実施しました。 セキュリティ対策として、OS回り...
Phrozen3D

探しています Phrozen Shuffle 2018

当研究室ではアップグレードキットの開発を検討しています。第一弾としてHieha SQ-1をnanoDLP最新バージョンにて動作するよう調整が完了していますが、第2弾としてはPhrozen Shuffle 2018をターゲットに考えています...
2021.02.16
nanoDLP beta

[nanoDLP] nanoDLP beta updated #4311

続々とアップされているnanoDLPですが、またもベータ版がアップデートされました 今回はリリースノートが記載されていましたので転記します。主だった機能はこれまでいくつか紹介してきたものがありますの 新機能:アダプティブスライ...
nanoDLP beta

[nanoDLP] nanoDLP BETA Updated #4302

細かいアップデートが来ていました。 インストールしてみたところ、ダッシュボートのレイアウト調整が入ったようです。 総造形時間の表記が秒表記から時間表記になったので少しわかりやすくなったかな。
2021.02.15
nanoDLP

[nanoDLP] nanoDLP Helper Spreadsheet

以前から実装されている機能のDynamicCureTimeの機能なのですが、1~10はこの厚さでこの時間、それ以降はなどとかなり細かく設定できるのですが、実際の指定にはJavascriptでの計算が必要になったりと非常に敷居の高いものにな...
2021.02.15
タイトルとURLをコピーしました